「グラフィックデザイナーの一年展 2019」に出品しました

2月7日(金)〜9日(日)に青森県立美術館にて開催された、JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)青森地区さま主催の展覧会「グラフィックデザイナーの一年展 2019」に出品いたしました。


会場には、青森県のデザイナーによる実際の仕事の数々が展示されました。

私も2019年に制作した「弘前中三マチナカラックビジュアル」「縄文くらら キャラクターデザイン」「椿山クラフトキャンプ ポスター他」「ドイツビアフェストinアスパム ポスター他」「神武食堂Tシャツ」「個展チラシ&DM」などを展示いたしました。


審査会の結果、神武食堂(青森県つがる市)のTシャツが審査員賞(清水真介賞)をいただきました。とても嬉しかったです。

清水さん、神武食堂さん、JAGDAの皆様、デザイナーの皆様、本当にありがとうございました。

トヨカワイラスト研究室

青森市を拠点に活動するイラストレーター・豊川茅のホームページです。